大規模な駅前再開発で注目を浴びる人気スポット、武蔵小杉。

いつでも、安全に、快適に、誰もが安心して暮らすことができるように。SAFETY

ひとり暮らしの安全を守る、先進のシステム。

マルチパスセキュリティ

館内へのエントランスから居室までの経路に、カードキーによる個人認証を導入。部外者の侵入を抑止します。
またカードキーはFeliCa機能付なので、館内のコインランドリーやカフェテリアの券売機などをキャッシュレスで利用することができます。

24時間有人管理

フロントデスクには24時間スタッフが常駐(交替制)。来訪者の入退館を管理し、不審者の侵入を未然に防ぎます。

防犯カメラ

エントランスをはじめ、1Fの共用部やエレベーター内、2F〜7Fの専有部階に複数の防犯カメラを設置。不審者の侵入を監視します。

快適な住み心地をもたらす、遮音性能。

本物件の東側は鉄道沿線に隣接しているため、騒音診断を実施。
その結果に基づき、各住戸に適切なサッシを採用することで、遮音において一般住宅レベルの性能水準を確保しています。
どの住戸でも外部騒音を気にすることなく、快適に過ごすことができます。

安心を支える強固な基礎構造&防災対策。

杭基礎(プレボーリング拡大根固め工法)

杭の先端部に太い場所をつくり、杭上部には鋼管を巻くことで、耐震性を向上させた44本の既製コンクリート杭を、安定したN値60以上の強固な支持層まで打設しています。

ダブル配筋

壁の配筋を2列にしたダブル配筋によって、シングル配筋より高い強度を実現しています。

コンクリート強度

約27〜33N/mm2以上の設計基準を持つ高い強度のコンクリートを採用。1m2あたり約2,700t〜3,300tの圧縮に耐えられる強度です。 ※杭および外構等除く

戸境壁

隣戸間の遮音性にも配慮し、戸境壁の厚さは約125mmの遮音間仕切りとしています。

地震着床装置付エレベーター

エレベーター運転中に地震が発生した場合、地震管制装置が初期微動(P波)または主要動(S波)を感知。エレベーター内に地震発生の表示とアナウンスが流れ、最寄り階に速やかに停止します。また停電した際には停電時自動着床装置により最寄り階に停止します。

対震ドア枠

玄関ドア枠には地震でドアが変形しても開きやすい構造を採用。これにより、避難ルートの確保に寄与します。

万一の災害を想定した防災対策

かまどベンチ

災害時にベンチの座面を外せば「かまど」として利用できます。寸胴鍋で炊き出しをしたり、暖を取ることもできます。

マンホールトイレ

災害時に断水等でトイレが使用できなくなった場合でも、マンホールに設置するだけで利用できる組立式簡易トイレをご用意しております。

防災倉庫

1階に防災倉庫を設置し、非常食(3日分)とペットボトル飲料水(3日分)を備えています。

AED(自動体外式除細動器)

万が一に備えて AEDを設置。心臓の動きを戻すことを試みる医療機器で、一般の方でも使用できます。

受水槽

約25tの水を貯めることができ、災害時には非常用水として活用できます。


良水工房の「オール浄水システム」なら寮の中で触れるすべての水が刺激の少ないやさしいお水に。異物除去フィルターで、不純物や鉄サビをろ過。さらにカーボンフィルターで残留塩素を低減する2重ろ過方式です。それでいて、身体に有用なミネラル分は残します。

  • 良水工房の水は、
    そのまま飲んでも、おいしい水。
    しかも経済的。

    カルキ臭の原因となる残留塩素を低減するため、
    コーヒーやお茶など本来の味が楽しめます。

  • 良水工房の水は、
    刺激が少なく、やさしいお水。
    だから、お風呂が気持ちいい。

    髪や肌のタンパク質を酸化させてしまう残留塩素を抑え、低刺激の水をつくります。お肌の弱い方はもちろん、赤ちゃん・お子さまも、「浄水入浴」「浄水シャワー」で快適に。

  • 良水工房の水で、ごはんを炊くと
    ミネラル分は残し、おいしさアップ。
    お野菜のビタミンもキープ。

    水道水に含まれる不純物と残留塩素を低減し、ミネラル分は残ります。調理で使う水もすべてが浄水。炊事の手にもやさしいお水。

  • 良水工房の水は、
    植木にも、衣類にも、やさしいお水。
    お洗濯はもちろん、実はトイレでも…

    肌に低刺激でやさしいお水だから、
    温水洗浄機能付トイレも気分爽快です。

※設備の内容は計画段階のもので、今後変更になる場合があります。